So-net無料ブログ作成

強い人 [自分]

今朝、ノンの散歩中、見知らぬ女性から声をかけられた。
「この地震は×××聖人の教えに背いた大罰なのです!」
と超真剣な顔でお話しされ、恐怖でフリーズしてしまった。
これも何かの縁ですからと、満足げに冊子も渡された。

昨日、アロママッサージに行ってリセットしつつあった気持ちがまたど~んと鬱に。
鬱状態かつ多感なお年頃(更年期)ゆえに、急にこういうこと言われるとたまらん。
彼女にしたら「また一人救えた」と思ったのかも・・・。
私には思わぬ不意打であった。

ほぼ普通に生活できてるのに些細な事で鬱と興奮状態で地に足がつかず
空回りしてる自分とは対照的に、しっかりと現実に向き合ってる強い人たちがいる。

http://prayforjapan.jp/tweet.html
このHPの書き込みに励まされてる。私ももう少し強くならなきゃ。



nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

がんば~! [お仕事]

被災地の映像を見るたびに胸が痛む、涙がとまらない。
テレビに引き込まれずっと観てると、自分の鬱が悪化・・・。
カウンセリングのセラピストの先生から報道番組を観すぎないよう
警告メールが来た。

まずは自分が元気でなければ、この状況下で一人暮らしは(パパ、この1カ月半帰らず)やってられん。
夜の停電中は辛い。ろうそくの明かりのもとノンと余震におびえる。

心身疲れてるのは、3/1からフルタイムでの会社勤めを1年半ぶりに始めたから。
アメリカ人役員付通訳、翻訳。毎日、会議でわけわからん内容を
事前資料配布なしで、ぶっつけの同時通訳で頭が死にそうに疲れる。
月、火は自転車で通勤。地震対応緊急役員会議の緊迫感あふれる会議のなか
発言者は興奮ゆえ、母語の日本語すら崩壊しており、訳すの超困難。

被災地ではみんな大変な思いをしている。私もがんばるのだ~!!
っと、思っている中、二日前ボスのEさんは放射能被ばくを警戒し急きょ昨日アメリカへの帰国を決定。

二日前の就業後帰り際、

T部長: 「ロジーナさんはEさんの通訳だから、Eさんいないから明日から来なくていいよ、帰国するまで。」

私: 「来なくてよいって、来ないで欲しいってことですか?」[あせあせ(飛び散る汗)]

T部長: 「そう。」

私: 「頼まれてる翻訳の仕事があって一週間くらいかかるんですが・・・。」

T部長:「それが終わるまでは会社きていいよ。」

「来ていいよ」って。なんだよ~~。採用決定まで3週間待たせて、3週間働かんうちに、急きょ、もう2週間以上休めって、派遣社員をなめてる!週5日のフルタイムの契約だぞ~。定期だって買っちゃったんだし。
帰りの駅のホームで泣いてしまった。私は給料泥棒じゃないよ~!って泣きながら叫びたかった。

こういう本人に取ったら肝心な話を、帰り際の立ち話でさらっと言うって非常識。
これまでの私であれば頭きて辞めてるところだが、今みんな大変な中がんばってる。
私も頑張らねば。頭から出そうな湯気をおさえ、昨日はT部長にも笑顔で接した。
ちょっと成長したかもしれない自分。これからの日本に自分ができること。今、自分でできることを
精一杯やること、我慢もすること。・・で、給与から募金できるし。[揺れるハート]

ノンも余震を怖がる中、頑張って一人でお留守番してくれてる。
一人だと正直、余震のたび不安になる。でも、ノンと頑張っていくよ。 

       110316_193956 (2).jpg


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:仕事

友人への連絡 [自分]

おそるべき老化現象 [もうやだ~(悲しい顔)]

PCのパスワードを変更して、30分後にもうそのパスワードを忘れてしまい
PCを開くために、リカバリをしなくてはなりませんでした。

よって、友人、知人のPCのメルアドがすべて消えてしまいました。[あせあせ(飛び散る汗)]

誠に申し訳ありませんが、お時間のあるときに
PCのほうにPCメール頂きたくよろしくお願い申し上げます。 

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

バレンタインの想い出 [自分]

学生時代、バレンタインまで我慢できずプレゼントのチョコを食べてしまう・・・。^_^;

詰め合わせのチョコの半分くらい食べてしまい、グルーポンの「すかすかおせち」ならぬ、「すかすかチョコボックス」ができあがる。そのスカスカ部分に緩衝材などを詰めてごまかしていた。

そんな平和な時代もあったなぁ。 [揺れるハート]



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

渡鬼 [自分]

昨日、近所の神社へ。

豆まきは終わり、鬼さんたちの撮影会状態となっていた。


       
       008.jpg


  赤鬼さん  気さくに撮影に応える、サービスマン。いい鬼じゃないか~。
   プライベートでは、浦和レッズのサポーターだろうか。


赤鬼と言えば、相方も当然いるでしょう~。


        007.jpg


  環境に優しいグリーン鬼  CO2排出削減に貢献してます。
  立ち姿勢が、彼の礼儀正しい性格を物語っています。


わざわざ神社に行かんとも、うちにもいるよ。薄茶の鬼と濃茶の鬼が・・・。
渡る世間は鬼ばかり・・・。されど、福は自分で調達するべし。
幸楽の嫁、ロジーナでした~。
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

派遣会社 [お仕事]

昨日、派遣会社からお仕事紹介の電話があった。

そこの派遣会社紹介の仕事をしたのはもう2年以上前だったので
それ以降した仕事内容や所得した資格を報告した。

私: 「2010年10月に工業英検2級を取りました。」

派遣会社のコーディネイター: 「こうぎょうえいけんの『えい』は、ABCのAですか?」

私: 「いえ、英語検定の『英』です。」

   なんかこの人やばいかも・・、と心配になり念のため・・・・


私: 「それと、工業は工業地帯の『こう』 で、業は産業の『ぎょう』です。」


受話器を通して、「そんなのわかるよ!」という、無言の訴えが伝わってきた。
なんかまずい雰囲気かも。[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、聞く事きかなきゃ、と思い。

私: 「業務内容の割合教えて頂きたいんですが。」 (例: 翻訳50%、通訳20%、アドミ30%など)

女性: 「知りたいんですか~?それでは、先方に聞いておきます。」 


これは基本的にだれでも知りたい情報なので、それを調べずに人材を探すのはいかがなものか。
が、買い手市場ゆえに、あまりつっこむこともできず。

いつも思うのだけど、派遣会社のコーディネイターの対応って、なんかとてももどかしく、情報も事実と異なる事が多い。そんなにややこしい仕事なのかしら。

もうこうなったら、自分が派遣会社で働いちゃおうか!
・・・って、やってみたら、きっと私もかなり怪しい対応なコーディネイターとなるんかな。[わーい(嬉しい顔)]




nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:求人・転職

新分野導入 [企業会計]

社内通訳翻訳の派遣のお仕事の契約終了から早1年半。たま~にきていた単発の通訳・翻訳の仕事も最近依頼が来ない。派遣の仕事も秋から年末まで5件程申し込んだがすべて落ちた。が、内心かなりホッとしてる。[ムード] 心と体がまだお休みしたいと言ってる。

就活の為に最近始めた企業会計の勉強。宿題の国際基準会計の財務諸表の翻訳もなかなか進まず、ネットで占い見たり、このようにブログ書いたりで、さらに進まない。 [モバQ]

でも、自分としてはかなり頑張ってるつもり。年に1~2冊しか本を読まない私が(雑誌は年30冊は読むけど)、今年はもう2冊目に突入~!かなりの進歩だ、えらい。しかも、友人に「その年でゼロから勉強始めてもムリだ。」と言われても、あきらめないところが、またまた偉い。・・というか、まだ飽きてない、という言い方が正確か。

  財務諸表の入門書として先生に勧められ読んだ本をご紹介 


新版 あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編

新版 あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編

  • 作者: 渋井 真帆
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2006/05/26
  • メディア: 単行本


財務諸表に関し全く知識がない人向け。絵が多くて、基本的な事も繰り返しが多くわかりやすい前半だが、後半は利益率の出し方など数字の弱い私にはちょっと難しくなってくる。一番初めに読んだ本として入りやすく、拒否反応なく最後まで読めた。株式投資を検討したい人の入門書にもよいかも。




決算書のカラクリがわかる本

決算書のカラクリがわかる本

  • 作者: 田村 仁人
  • 出版社/メーカー: インデックス・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/09/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


これも図があるのでわかりやすいが、たまに紛らわしい図もあり悩んだところもあった。2冊目の本として、より深く理解するのに役立った。




ベーシック 財務諸表入門 (日経文庫)

ベーシック 財務諸表入門 (日経文庫)

  • 作者: 佐々木 秀一
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本


上の本と並行して読んでて、もうすぐ読み終わる予定。正統派の入門書で図が少ない割にわかりやすい。
一冊だけ読むなら、これがお勧め!たまにわからない言葉も出てくるが、そこはスルーし、ゴールを目指している。




MBA財務会計 第2版 (日経BP実戦MBA)

MBA財務会計 第2版 (日経BP実戦MBA)

  • 作者: 金子 智朗
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2006/08/03
  • メディア: 単行本


これもまだ途中だけれど、入門者にわかりやすく書かれていて良いと思う。(読み終わったらまた感想を書き足しておきます。)

日本企業の会計もまだまだ基礎すら把握できていないのだけれど、今後日本でも導入予定の国際会計基準の理解までなんとか早めにこぎつけたい。どうなることやら、暗中模索。まずは、あきらめない事が目下の目標かな。


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:資格・学び

イタリアンへの道 [食]

今日はイタリア料理レッスンの日

寒いし~風邪気味だし~、外出たくないし~、ブツブツ・・・、と文句をいいながらも
食べ物が絡むと心身ともに急激に前向に行動する傾向は今年も続くでしょう~。[手(チョキ)]

 今日のメニューは [るんるん]

  Pane Piccolo de Riso (米粉のプチパン)& Zuppa di Fagioli (豆とソーセージのスープ)

     054.jpg 
 
 先生 「あらあら~、もうちょっと丁寧にパンを丸めてあげましょう。見た目も気にかけてね~。[がく~(落胆した顔)]



      Insalata de Frutta al Speziata (フルーツサラダ)


     055.jpg
  
 先生&他の生徒さん  「包丁の使い方あぶなかっし~、こわい~、気をつけてね。[あせあせ(飛び散る汗)]


 と、こんな様子で月一度、このようなおいしい料理を習って食べて一回2600円なので、
 今年も意外と続く習い事かも。イタリア語は3カ月でドロップアウトしたが・・、
 これならいけるかも?もしや、イタリア人との再婚なるか? [わーい(嬉しい顔)]
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

涙腺ゆるゆる [自分]

昨日は二回泣いてしまった。

友達から宅急便が届いた。
貸していた翻訳ソフトとマンガが返ってきた。
お礼にお菓子や雑誌、手紙が入っていた。
嬉しくて涙が出た。

都内に向かう電車に乗り込み、席に座ろうとしたら
巨大ゴキブリがゆっくり歩いてた。
あまりにも疲れてたので気にせず座ろうとしたら
隣の席のインド人?がゴキを捕まえてホームに逃がしてくれた。
なんて親切なんだろう。
また涙とまらず、隣の駅まで泣いてた。

家では主人が帰ってくれば、最近、他人のふりで敬語で話してくる。
胸が張り裂けそうに辛い。(去年までの暴言と比べたら、ましか・・・。)
そんな緊張感あふれる生活の中、人の優しさに触れると涙腺ゆるむ。

周りの人の温かい気持ちが、私の毎日の一番の生きる力。



nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

新しい年 [自分]

ぼんやりしているうち、年が明けていました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。 [るんるん]

皆様にとって、すばらしい年になりますように![ぴかぴか(新しい)]


new year.jpg
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。